泡立てネットで石鹸を泡立てる洗顔方法

泡立てネットで石鹸を泡立て潤いに必要な成分は残す洗顔方法!

肌に潤いを取り戻す洗顔方法はモコモコ泡!

 

モコモコ泡をつくるネットと石鹸

洗顔をするときに気をつけたいのは擦らない事です
擦ると肌に負担をかけ肌は傷つき乾燥肌の
原因です。

 

これから紹介する洗顔は、いままでの洗顔と
比較すると少し物足りないかも知れませんし・・・、

 

この方法が・・・!

 

あまりにも短く感じる人は、いままでの洗顔にかける
時間が長すぎて、お肌に大切な潤いに成分まで落として
しまってたかも知れませんね。

 

ではどんな洗顔方法なのか?

 

短時間で擦らずに毛穴に詰まった汚れは落とすけど、
お肌の潤いに必要な成分は残す方法です。

 

乾燥肌対策で紹介してる

 

肌がきれいになる方法を知って乾燥肌 対策では

 

誤った洗顔が保湿成分(細胞間脂質)を分泌しなくなってしまい!

 

89歳の高齢者より40代の美容マニアの
肌水分量は3分の1しか無かった のです。

 

正しく洗顔をするなら,このように肌水分量が3分の1に
なることはないので!お肌の中は水分で満たされて潤いの
ある肌になるので大丈夫ですからね。

 

 

正しく洗顔をするためのモコモコ泡つくり方法!

肌の潤いに大切な潤い成分を残すための泡作り

2通りのモコモコ泡の作り方
用意するもの 1 モコモコ泡の泡の作り方

泡立てネット  泡立てネット

 

石けん 石けん

 1ネットを水で湿らせる

 

 2石鹸をネットに擦りつける

 

 3両手で擦り合わせて泡をたてる

 

 4チョット水を加えて空気をいれてあげる

 

 5 3と4を繰り返しモコモコ泡のできあがり

 

用意するもの 2 モコモコ泡の泡の作り方

石鹸 石鹸

 

洗面器 洗面器

 

1洗面器にぬるま湯大さじ2〜3杯入れる

 

2石鹸を数回回してようく溶かす

 

3手でかけ混ぜ空気を入れる

 

毛穴の汚れを落とし潤い成分は残す洗い方

短時間で素早くモコモコ泡を顔全体に乗せる

 

1モコモコ泡を両手ですくう
2タップリの泡を顔に乗せる
3乗せる時に肌に触れずに泡を
軽く押し当てる感じにします
4最初に泡を付けた時間と最後に付けた
時間が開かないようにできるだけ早く顔全体に
載せる

 

ここまでの 所要時間は30秒〜2分以内で済ませる
早くなると30秒 もあると十分です。

 

顔全体に乗せてしまったら、時間は置かなくていいので
直ぐに洗い流していいですよ

 

できるなら最初に乗せた泡の方から流した方が
最初と最後の時間の差が小さくなります。

 

目尻や鼻の周りは、軽く指でなでる感じですると
いいですよ。擦らないようにしてくださいね

 

どうですか ?

 

モコモコ泡を顔全体に乗せてからあまりにも時間が
短かったので物足りなさを感じるかも知れませんね

 

でも これで十分なので安心 してくださいね

 

どちらかと言うと時間をかけ過ぎるとお肌に必要な
潤い成分皮脂まで落としてしまうことが問題なのです。

 

この洗顔方法は、皮膚の中から保湿成分(細胞間脂質)が分泌されて
水分の蒸発を防ぐ事ができます。 肌の中は水分で覆われ潤いのある肌になり
シワやクスミは出来なくなってきます。

 

 

濃いメイクを落とす時に!

ポイントメイクやウォータープールは</p><p>クレンジング剤を兼用 ポイントメイクやウォータープールは

 

クレンジング剤を兼用した方が確実です
クレンジング剤はノンオイルを使用すると肌に負担は少なくなります。

 

クレンジング剤を使う時には多めに使うと滑りが良くなり摩擦が
少なく肌に負担をかけません

 

泡立てネットで石鹸を泡立てる洗顔方法関連ページ

肌をきれいにして乾燥肌 対策
あやまった洗顔で40代美容マニアの肌水分量は高齢者の3分の1!!だったなんて驚きです。どうしてこんなに肌水分量が少なくなったのか?それは生きた核に問題が!どうすると肌水分量は増やせるのか紹介
ホクロのガンと隠す裏ワザ!
顔にホクロがあると気になりますよね。そのホクロを触ったりして刺激をあたえるとガンになると噂でしたが、どうもそれは違ってるようです。ホクロのガンとガンでない見分け方と隠す美容裏ワザ!を紹介します。