野菜ジュースと スムージーの違いは栄養素の高さ!

野菜ジュースと スムージー 違いは栄養素の高さ!

 

私たちの体に欠かすことのできない野菜は、食べないと行けないと分かってはいても用意するのが大変だったり、料理をするのが面倒で毎日続けたいけどできない!

 

それで市販の野菜ジュースとグリーンスムージー、飲むんだったらどちらが良いのか?同じ野菜でも飲むんだったら栄養価の高い方がいいですね。野菜ジュース とスムージー の違いを検証してみました。

 

 

野菜ジュースと スムージー 栄養価のは高いのは?
栄養価は高いのはスムージー!

 

栄養価が高いのはスムージー!

 

市販の野菜ジュースは栄養価は少ない、加工する際に加熱・殺菌処理が行われ熱に弱いビタミンCなど栄養素が壊れます。それより新鮮な野菜で作りたてスムージーを飲むほうが栄養価は高く美容・健康な体を維持するために良いです。

 

 

 

1-スムージーは色んな食材を使うことができるでランスの良い飲み物

 

5大栄養素=糖質・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル

 

第6の栄養素=食物繊維

 

第7の栄養素ファイトケミカル
「ファイトケミカルは野菜やフルーツ自身が、紫外線からの酸化や虫などから身を守る為に色、香り、苦味のある化学物質(植物栄養素)を作ります。」

 

強い抗酸化力・抗菌作用があり、体内に入ると体の免疫機能を整え、活性酸素を制御することで老化防止・ガンなど予防に期待されるのがファイトケミカルの含まれる野菜と果物

 

野菜:小松菜・ホウレンソウ・モロヘイヤ・トマト・春菊

 

果物:レモン・ ブルーベリー・みかん・ブドウ・スイカ

 

野菜やフルーツをまるまる生で摂取できるスムージーは、5大栄養素・第6の栄養素・第7の栄養素が含まれ免疫力を高め体の酸化防いでくれます。

 

a

ファイトケミカルをバランス良く摂取できる7色

 

ファイトケミカルが含まれている食材 赤・橙、黄、緑、紫、黒、白の7色を、毎日では大変!1週間単位で各色を飲用してはどうでしょう

 

 

赤:トマト・スイカ ・ リコピンの抗酸化力が老化防止
  唐辛子のカプサイシンは脂肪燃焼アップでダイエット

 

橙:にんじん・かぼちゃ・β(ベータ)カロチンは
  目や皮膚粘膜の健康、免疫力アップ

 

黄:ブロッコリー・キウイはルテインが目の健康

 

緑:ほうれん草・ピーマン(緑)・オクラは
  クロロフィルがガン予防、体臭、口臭予防

 

紫:ブルーベリー・黒豆・茄子・ぶどうの皮に
  アントシアニンが視力回復低下を防ぐ

 

黒:緑茶はカテキンが抗菌作用 血糖値の抑制
  コーヒー・ごぼう・じゃがいもはクロロゲン酸が
  活性酸素の除去

 

白:ニンニク・ネギはメチルシステインスルホキシドが
  ガン予防。
  大豆はイソフラボンが動脈硬化、高血圧、
  骨粗しょう症予防。

 

 

2-食物繊維がたっぷり

 

果物にはフルーツが熟するにしたがい水溶性食物繊維が多く、ネバネバした繊維とサラサラした繊維ががあります。スムージーに入れるときは完熟させたフルーツで水溶性食物繊維をたくさん摂取したいですね。

 

野菜には不溶性食物繊維が多く、例えばオレイン酸の含まれるアボカドは腸を刺激すると排便を促す作用があり、食物繊維とオレイン酸のダブル効果で便秘改善! 冷凍でも栄養価の変わらないブルーベリーやラズベリーなどのはポリフェノールが豊富で老化防止とダイエットに年中利用できます。

3-ビタミン、ミネラルが豊富に含まれてる!

 

甘いものにはビタミンB1、運動にはビタミンB群やミネラルを大量に消費、ストレスにはビタミンC・E・亜鉛などが使われます。 不足しがちなビタミン、ミネラルが豊富に含まれるスムージーは健康を維持します

4-スムージーは傷ついた肌の修復に効果絶大!

 

スムージーにトマトを入れると、抗酸化力の非常に高いリコピンを摂取でき、紫外線が原因のシミ・ソバカスを作るメラニンを抑え傷ついた肌を修復してくれます。

 

また赤くて艶のあるトマトはリコピンが多く
コラーゲンの生成を助け美肌作りを目指せます。

5-葉っぱにたくさんの栄養素

 

スムージを作るときは「葉野菜」を入れて作りますが、葉っぱを使う理由は栄養のバランスがよく、根っこよりビタミン・カルシウムなどミネラル分が多く摂取できるため!  

 

自然界の草食動物で太ってる動物ってあまり見かけませんよね、それは葉っぱの部分を食べた方がバランス良い栄養素がたくさん摂取できるからで、葉っぱの部分に代謝をあげ太りにくくなる栄養素がたくさんあることが推測できます。

 

野菜を仕入れるときは、できるだけ葉っぱ付きを購入するといいですね

6-スムージーを飲んでも痩せない!

 

   スムージーを飲んでも痩せない!

 

毎日スムージーを飲んでも体重に変化のない人がいます。日頃から野菜を食べバランスのよい食事と健康的な生活をしている人だと痩せない場合もあります、 

 

キチンと栄養摂取ができるんだと想うと嬉しい反面痩せないとガッカリですよね。

 

スムージーに使う材料が冷蔵庫から出したばかりの冷えたものを使ってませんか? 冷たいスムージーは代謝を下げてしまいます。スムージーを作る前には常温になってるものを使いましょう、

 

冷えた体は太りやすくなるといわれるように、
冷たいスムージーは良くありません。

 

ホットスムージーを作る場合、野菜をレンジで軽くチンするといいです、スムージーになってからチンすると鼻にツンとすることがありますが、先に野菜を温めてから作るとツンがありません。

 

 

Topへ 活スムージー ダイエットで失敗しない最適なスムージーランキングに戻る スムージー ダイエットで失敗しない最適なスムージーランキング

 

野菜ジュースと スムージーの違いは栄養素の高さ!関連ページ

スムージーで老化を防ぎ健康になる野菜
スムージーを作るときに人気がありよく使われてる健康効果をアップする5つの野菜とスムージーに合わない野菜が取り寄せしなくても近所のスーパーで買えるものを検証
スムージー置き換えダイエット効果あるのは朝昼夜のいつ?
スムージーで置き換えダイエットするなら、一番効果のあるのは朝昼夜のうちいつ?効率よく健康的に痩せることができる、体のリズム時間帯とスムージーで置き換えする時間帯を案内
グリーンスムージーを飲むと3日で効果を実感する断食やり方
グリーンスムージーでプチ断食を始めるときに3日で効果を実感できるための、準備期間、断食、回復期間のスムージーと食事の仕方や注意するてんを紹介
グリーンスムージーで痩せるためのスムージの選び方!
グリーンスムージーで健康的に早く痩せるためには、目的に合ったスムージーを選ぶ事が大切、効率的に痩せるためのスムージの選び方、自分で作るのと販売されてる物とどちらが良いのか紹介
ダイエットするときは朝食抜きと抜かないどちらがいいの?
するときは朝食抜きと抜かないどちらがいいのか、専門家の間では食べる?食べない?と意見が分かれているのが現在の状況で、抜いた時の効果と抜かないときの効果、太らない体質をつくる活動代謝について紹介